• mof. 学生団体

初めての海外ひとり旅 in 【ドイツ】

こんにちは!20期新メンバーのふうです。

今回は、初めての海外ひとり旅でドイツについて紹介します!


ドイツは、女の子の「かわいい」がたくさん詰まったステキな国♡


この記事を読んで、「わたしもドイツ行ってみたい!ひとりでドイツ行けちゃうかも!」と思ってくれたら嬉しいです!



まず、ドイツの治安、物価、クレジットカードの使用可能場所、交通の便について、紹介します!



<ドイツの治安>

★★★★☆

とっても治安が良かった!!

場所によっては夜危ないところがあるので出歩かないほうがいいかも、、。


<ドイツの物価>

★★★☆☆

ヨーロッパの中では比較的安い!

物の値段よりは、外食での料理の値段が高い印象でした。


<ドイツのクレジットカードの使用可能場所>

★☆☆☆☆

何か買うときはほとんど現金のみ!特にレストランなどの飲食店では、一定以上の値段ではないとクレジットカードが使えない!

切符を買うときなど、交通関係はカードが使えました。


<ドイツの交通の便>

★★★★★

どこに行くにも電車やバスがあって、わかりやすい!

日本で言う新幹線🚄のような乗り物にも、一日乗車券があれば何回でも乗り降り可能!

※バスなどは使えない。


こちらのブログを参考にしました!

基本的にGoogleマップで、出発時間と何番線から出るかが分かれば

何も問題はありません!


(一日乗車券のジャーマンレイルパスはこちらから購入可能です。)



☆日本からの行き方は??

今回はドイツ北部のフランクフルトからスタートし、南部のミュンヘンまで縦断して東京に戻る計画だったので、片道で予約しました。

 私は価格重視で、行きはモンゴル経由、帰りはロシア経由で飛行機を予約しました。一般的にはカタール航空でフランクフルトと東京の往復券を利用するのが安くなります!

スカイスキャナーで探しました。

https://www.skyscanner.jp/


<東京からドイツ>  MIATモンゴル航空

8/26 20:30 成田空港出発

   → 8/27 01:05 モンゴル(チンギスハーン国際空港)到着

(乗り継ぎ8時間35分)

       8/27 09:40 モンゴル(チンギスハーン国際空港)出発


   → 8/27 13:00 ドイツ(フランクフルト国際空港)到着


                        ¥45,520





行きはドイツに到着するまでに23時間30分もかかりましたが、モンゴルの空港は博物館みたいでとっても楽しかったです!



<ドイツから東京>  アエロフロート・ロシア航空

9/2 12:35 ドイツ(ミュンヘン国際空港)出発

   → 9/2 16:40 ロシア(シェレメーチエヴォ国際空港)到着

(乗り継ぎ2時間20分)

       9/2 19:00 ロシア(シェレメーチエヴォ国際空港)出発


   → 9/3 10:30 成田空港到着


                         ¥56,315

☆宿泊は??

初めての海外一人でゲストハウスは心配だったので、フランクフルト2泊、ローテンブルク1泊、ミュンヘン3泊、Agodaで駅近くのホテルを選びました!

https://www.agoda.com/ja-jp/?cid=-218


フランクフルト 6,119 × 2 = 12,238

ローテンブルク 7,346 × 1 = 7,346

ミュンヘン   6,777 × 3 = 20,201

宿泊費 ¥39,785


航空券 + ホテル代  =  合計 ¥141,620


<ワンポイントアドバイス!>

やはり8月は夏休みなので航空券やホテルは高くなりがち。9月の二週目あたりも今年はシルバーウィークで高くなっていました。

コツとしては8月の終わりから9月の上旬を狙うこと!!



【歴史の街ハイデルベルク】

クランクフルト空港に到着し、いよいよドイツひとり旅!!ホテルに荷物を置いてっと、、最初の目的地、ハイデルベルクへ!


ハイデルベルクは歴史ある街として知られています。そこはまさに中世のヨーロッパ!!街全体があまり大きくないので、日帰りで観光できるのも魅力の1つです!


ハイデルベルクにはフランクフルト中央駅からICという列車を使い、そこからバスに乗って1時間半ほどかかりました。



バスで街中まで行けるはずだけど途中で降ろされちゃった、、。

せっかくなのでのんびり歩いて行くことに。



初プレッツェルを食べながらいざハイデルベルクへ!



何気ないこんな細い路地もとっても絵になる~、、。



ついにハイデルベルクの中心地に到着!のんびり歩きながら人気スポットを巡っていきます。




まずはハイデルベルクで行くべきスポットの1つ、「学生牢」

近くには大きな大学があり、昔は悪さをした学生がここに投げ込まれていたそう。

建物の中にはこのように落書きが所狭しとされています!!



廊下や階段もご覧の通り!!入れられた学生は逃げ場のなさから感情を学生牢の壁にぶつけていたのかな。



学生牢を出て大学近くを散策していたらこれまた古そうな教会発見。

ちょうど鐘が鳴り響いて体がぞわぞわしました(笑)



のんびり近くの川沿いに行くことに!



みてくださいこの景色。。美しくて思わずうっとり。

このベンチで数分間たそがれていました(笑)



こちらはこの川に架けられている橋の門。

なんて綺麗なんだろう、、。






たくさん歩いて疲れたので、気になっていたカフェ&おみやげ屋さんに行くことに!





しかし、、






残念ながら今日はお休み、、。ガーン。



飾られているグッズがあまりにもオシャレで可愛かったので、記念に一枚パシャり。



いろんなお店が集まっている広場にやってきました!


いよいよハイデルベルクを象徴する観光名所である「ハイデルベルク城」にいくことに。



ハイデルベルク城は丘の上にあり、モノレールを使ってお城まで行きます。

しかしなかなか乗り場が見つからない、、。周辺をぐるぐる歩いてやっと発見。

街からもご覧の通りお城の一部を見ることができます。

チケットを買ってさあ丘の上へ!



ハイデルベルク城は思っていた以上に大きく、戦争によって破壊されたそのままの姿を間近で見ることができます。




ちょうど夕日が差していい感じにお城が照らされ、とても綺麗。



丘の上からの景色を見るためにお城の敷地内で場所を移動。



お城から眺めた絶景がこちら!すごいでしょう!!

絵はがきにしたいくらいいい眺め!!興奮しすぎで何枚写真を撮ったことか。

のんびりしていたら、お腹も空いてきたなあ。

再びモノレールで街まで戻って今日のレストランさがしへ。



どこで食べようか迷った結果このお店に決定!

完全に看板と外の雰囲気で決めました(笑)



中に入ったら、こんな庭園の中に素敵なテラスが!ウエイターさんに、ここがいい!といってテラスで食べることに。


こちらで食べたのはイワシのディナープレート。日本円で1700円くらいです。



いや!お肉じゃないんかいっ!!と思うかもしれませんが、お肉料理の機内食続きでお魚が摂取したかっのです(笑)

 


正直イワシはギンギンに塩漬けされていてとってもしょっぱい、、。でも隣のカリッと表面が焼かれたポテトがとっても美味しいからよし!




もちろんビールもいただきました!








ドイツ到着1日目のハイデルベルク。ドイツで行った数ある都市の中でも、街並みも建物も歴史を肌で感じることができて、雰囲気といい個人的にとっても気に入りました。

 

初めての海外旅行ひとり旅inドイツ

次回は【ラインの真珠リューデスハイム】お楽しみに!


【バヌアツ】特集もこちらからぜひ見てね😄



0件のコメント