• mof. 学生団体

HOW TO ひとり旅 ~予約編~

こんにちは!ぽんです!


前回のHOW TOひとり旅~持ち物編~に続き、第2回目の今回は予約編!

(前回はコチラ!)


”HOW TOひとり旅”とは、毎号「たびぃじょ」にて、女の子ひとり旅の不安を解消するべく連載している企画です。ブログでは、フリーペーパーでは書ききれなかったものを、より詳しく、最新版にしてお届けしています☆


今回は

  1. 旅行先

  2. 飛行機

  3. 宿泊先

までの予約の流れをご紹介!


ひとり旅に興味があるけど、なにから始めればいいのか分からない!勇気が出ない!という方はもちろん、ひとり旅好きの方もぜひ参考にしてみてくださいね!




1.旅行先

まずは旅の行き先選びからスタート!

やっぱりひとり旅は安全が第一!安全面を重視して、旅先を決めましょう!

外務省の「海外安全ホームページ」では現地の治安情報が更新されているので、こまめにチェックしておくのが安心!


①アプリを使って行き先を決める

「We Love Expedia」がおすすめ!

気候や航空券の価格など、気になる視点から月別の国を提案してくれます。


②現地の情報収集をする

・Instagramのハッシュタグ・政府観光局の公式アカウント

・書店のガイドブックコーナー

などを活用して、現地の情報をリサーチ!

旅に出たくなるような、すてきな写真がたくさんありますよ~

たびぃじょInstagramも更新中!ぜひチェックしてみてね。)


③行きたいところをリストアップ

海外でも使える「Google Map」をダウンロードしておくのが◎

行きたい場所にピンをさして使えるので、とっても便利~!『○○ひとり旅』など、旅のテーマでリストを作成するのもおすすめ。

行きたい場所を事前にダウンロードしておけば、オフラインでも安心して使えます!


2.飛行機

行き先が決まったら、続いてはHow to 飛行機の予約!

ここでは、飛行機の到着時間に要注意。海外では夜道を歩くのは危険なところも多い…。日が暮れている時間帯の到着は避けて、日中に目的地までの移動を済ませましょう!

どうしても夜着になる場合は、送迎サービスなどを利用するのがおすすめです。


①比較サイトで最安値をチェック

「トラベルコ」

「スカイスキャナー」

などのサイトを使って、最安値をチェック!1000以上の旅行サイトから比較できます。


航空会社によって、手荷物や機内食などサービスが異なるので、HPをしっかり見ておくのがおすすめ。

ちなみに、LCC(ローコストキャリア)とは、機内の設備を最低限に抑える代わりに、お手軽な価格で利用できる航空会社のこと。FSC(フルサービスキャリア)とは、価格が少々お高めな代わりに無料の機内サービスが充実している航空会社のことを指します!


②予約サイトへ

比較サイトがそのまま、ページを繋いでくれます。

早い段階で予約をすると、割引になることもあるので行き先と日程が決まったらすぐチェックしてくださいね~!


3.宿泊先

いよいよ最後は宿泊先を予約!ひとり旅の楽しみのひとつですね~!

宿選びの時に大切なのは、周囲の治安やアクセス、設備など。

ホテルに泊まるのもおすすめですが、ホテル以外にも魅力的な宿はたくさん!B&Bやゲストハウス、ユースホステルなどで他の旅行者と交流するのも楽しいですよ!


①比較サイトをチェック

「トラベルコ」「スカイスキャナー」「トリバゴ」などのサイトを使って宿泊先を決めていきます。

おすすめの方法は以下の二点!

・別々に予約する!

宿泊先を個別予約すれば自由なプランが可能!ホテルを変えながら、あちこち広範囲で観光できる点が魅力です。

・まとめて予約する!

航空券とホテルを一度に予約!旅行中は同じ宿泊先に連泊するという人におすすめです。


②宿泊予約サイトへ

比較サイトから、予約サイトへ!

混雑するシーズンには早めに日本で予約しておくのが安心です。


まとめ

今回は、How Toひとり旅~予約編~ということで、旅行先・飛行機・宿泊先までの流れを紹介しました!しっかり準備しておけば、ひとり旅でも大丈夫!サイトやアプリを駆使して、準備を進めていきましょう♪


フリーペーパー「たびぃじょ」でのHow Toひとり旅は、電子書籍からご覧いただけます!

バックナンバーはこちらから!


次回のHow To企画も7月の第2日曜日に公開しますよ!おたのしみに~~!











0件のコメント

最新記事

すべて表示